2019年6月12日(水)

南アルプス市小笠原の中古住宅のご紹介です。

南アルプス市小笠原の中古住宅ご紹介

皆さんこんにちは、営業アシスタントのマルモです。

梅雨、ですね。

今日も午後から雨の予報です。

寒暖差が激しく、体調管理も洋服選びも難しい季節です。

でも、花々や木々たちには嬉しい季節ですね。

さて、今日ご紹介する南アルプス市小笠原の中古住宅も、そんな自然の恩恵を感じられる環境にあります。

まず、南側の窓から見える景色。

富士山が見えます。

そのまま視線を右に移すと、山が近くに見えます。

その山の緑が目に優しく、私はとても癒されました。

ほんの数年間ですが、私も山が近い環境で過ごした時期があります。

久しぶりに山の緑を感じた時、それはとても贅沢な環境であることをひしと感じました。

南側がひな壇になっていて、日当たり良好、視界も開けています。

そんな環境の中、お庭にはウッドデッキがあります。

ハンモックをかけたり、子供プールをしたり、もしかしたらBBQもできちゃうかしら?と、妄想がふくらみます。

ここの家でいいな、と感じるのが、広々としたリビングにある階段です。

玄関からリビングに入ったところに2階に通じる階段が設置されています。

帰ってきた子供たちが必ずリビングを通ってお部屋に行く、というなんとも素敵な造りになっています。

1階のお手洗いも広々としているので、トイレトレーニングを控えている小さなお子様がいるご家庭にも最適です。

注文住宅の品質の高さ、太陽光発電による売電もあり、オール電化で家計に優しいこちらの物件、是非一度ご覧になってみてください。

内覧予約のお電話お待ちしております。