2014年1月13日(月)

小正月

昨日、清水新居地区では小正月行事が行われました。

こんにちは、キムちゃんです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨日、清水新居地区では小正月行事が行われました。もうこの日は一日がかりですよ。午前中は繭玉づくり、午後は地区内のなんと全戸をまわる獅子舞、夜はどんど焼き。各役員さん、本当にお疲れさまでございます。

午前の繭玉づくりは所用やらサッカーの練習やらで我が家は誰も参加できませんでしたが、午後からは獅子舞&太鼓部隊として長男が、そりゃもう張り切って出動しました。

 

img20140112_201420

 

 

 

 

 

 

 

 

左からHくん、長男K、Tくん。太鼓の達人をやり込んできたのは、この日のためです(?)

 

太鼓を乗せた軽トラとともにお獅子が各家庭をまわります。なんたってアパート・マンションを除く全戸ですからね、容易なことではありません。

記憶を辿ると町内別地区にある私の実家では事前に希望を募り、希望する家庭だけ回ってもらった気がします。清水新居は全戸だと知り、たいそう驚いたものです。

 

去年まではマンション暮らしだった我が家も今年初めて獅子舞の恩恵を受けることとなります。

 

さて、私と次男は長男が獅子舞部隊に行ったお昼過ぎから、ひたすら我が家へのお獅子の到着を待ちます。何時に来るかはその時によりけりだそうで。次男は頭を噛んでもらう気満々で、ソワソワです。

 

太鼓の音が聞こえてくるたび二人で外に出てみるものの回っているのは一本裏の通りだったりして、5時にはどんど焼きが始まるというのに4時半になってもまだ来ず次男はとうとう涙目に。

 

「ひょっとして、新参者の我が家には来てもらえないんじゃ・・・」なんて不安になり育成会長さんに電話してみると大丈夫、もうすぐそっちへ行くようだよとのこと。

 

そしたらまもなく聞こえてきましたよ、今までになく大きな太鼓の音が!ドンドンドン、ドンドンドン、ドンドンドン、と近づいてきて・・・・

img20140112_214328

 

じゃーーーん!登場!!

事務所ドアからひょっこりと。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ごめん、待った??」とでも言っているよう(笑)

 

なんだか愛くるしい表情です。

事務所でしばし舞ってもらった後、お約束の・・・

 

img20140112_201509

 

ガブッ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ丁寧に噛み噛みしてくれたので、この一年の成績に期待したいところであります。

 

 

お獅子にさよならしたら、もう5時間近。

次男とどんど焼き会場の公民館に向かいます。

 

img20140112_214409

 

 

 

我が家からもお正月飾りやかきぞめを持ち込み、積み上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

繭玉は友達Mちゃんに頼み、我が家の分も作ってもらいました。ありがとうね。

img20140112_214351

 

 

次男とその左はCくん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長男たちを乗せた軽トラも各戸まわりを終え、太鼓の音と共に公民館に帰ってきました。

 

 

櫓に点火されるとその傍らで太鼓が打ち鳴らされ、お獅子が火の周りを舞い踊ります。

舞い踊る姿のお獅子の表情はそれはそれは勇壮かつ荘厳で、さっき我が家に訪れてくれた時とはまるで別人(別獅子?)でした。

img20140112_214424

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝統行事は温かく、また気持ちが引き締まるものです。

繭玉を火であぶっていただきながら今年一年の無病息災と幸多きことを祈りました。